山田の日記

外資系消費財メーカーから情報サービス系企業に身を移し平民として働いてる中の人のブログ

あなたの知らない(僕も知らない)市場について調べるVol.3(和菓子市場)

みんな大好きあな知らシリーズもやっと第三弾!!

(すごいPV数が低くて悲しんでおります)

きっとSEOで流入してきてくれる未来の閲覧者様をターゲットに記事を書きたいと思います。笑

さて、日本人のスイーツといったら、和菓子ですよね。

え、もう食べないって?モンサンクレール?鎧塚?

いやいや、時代は、空屋のモナカでしょ!

 

さて、今回は和菓子市場について調べていきたいと思います。

(ちなみに私の祖父が昭和時代の有名な和菓子職人だったらしいという適当な動機で今回書いてみました)

 

3,800億円市場!の和菓子市場

なんと和菓子市場は、総務省の調査によれば3,800億円もあるのです!

近年は、B2B等での贈答用の売上は下がっており、法人需要は下降気味とのことです。

 一方で、コンビニにおける売上を伸ばしております。

また、矢野経済研究所によると市場の売上のチャネルの割合は、

2012年度の国内和洋菓子・デザート類市場のチャネル別構成比は、量販店が36.0%、CVSコンビニエンスストア)が20.8%、百貨店が19.5%

とのことです。

和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果 2013 - 市場調査とマーケティングの矢野経済研究所

 

業界のブルーオーシャンを取った寿スピリッツ!

f:id:hikaru19891122:20151012141811p:plain

寿スピリッツは1952年に設立された企業で、1994年に上場を果たしました。

さらに、2015年度の売上は230億円の売上を上げ、非常に好調となっております。

好調要因としては、訪日観客数等の増加があるそうです。

f:id:hikaru19891122:20151012141938p:plain

寿スピリッツは複数事業を経営しており、和菓子から洋菓子まで複数ドメインで戦っております。

各地域に根ざした地域戦略をとっており、それぞれのグループ会社に経営を委ねマネジメント戦略をとっております。

 

さらに寿スピリッツを知りたい方はこちら

http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=16165&code=2222

【アナリスト水田雅展の銘柄分析】寿スピリッツは上場来高値更新の展開、インバウンド関連も好感 - 日本インタビュ新聞 株式投資情報

 

せんべいの王様、亀田製菓

柿の種、ハッピーターンを筆頭に米菓でこの市場を独占する企業、亀田製菓

 

f:id:hikaru19891122:20151012143712p:plain

米菓の市場は2600億円程度とのこと。

 

f:id:hikaru19891122:20151012143924p:plain

2,600億円ある市場の中で亀田製菓は、700億円程度のシェアをとっており、その大きさが伺えます。

 

f:id:hikaru19891122:20151012144526p:plain

営業利益率は高くはないものの本業での足元はしっかりとしており、海外事業展開を模索しているのが伺えます。

 

古参、中村屋

中村屋といえば複数事業を展開しており、実際に何をやっているのか分かっておりませんでしたが、和菓子市場をしっかりともっており、中村屋の企業としての売上の中のシェアも非常に高くなっておりました。

f:id:hikaru19891122:20151012144330p:plain

 

300億円程度の売上を誇っており、贈呈等で売上をしっかりと上げておりました。

 

和菓子市場のその他のビッグプレイヤーは、岩塚製菓等がいましたが、メーカーサイドですとそこまでの数がありませんでした。また、和菓子の販売会社ですと路面店、百貨店で上場企業として目立って展開しているのが、寿スピリッツだけとなっておりました。その他には、セブン-イレブンなどと共に展開している和菓子会社(あわしま堂、わらべや日洋)はありましたが、情報が少ない、和菓子だけの単独セグメントで分析することができなかったので、今回は割愛しました。

 

引用:

http://www.kamedaseika.co.jp/admin/images/irInfo/upload/500.pdf

https://www.nakamuraya.co.jp/company/pdf/p94.pdf

http://www.warabeya.co.jp/ir/library/pdf/ir2015-8.pdf

 

 

日本最高のベンチャーキャピタリスト(?)の渋沢栄一大先生の関係会社について調べた

渋沢栄一と聞くと、論語と算盤をイメージされる方が多いのではないでしょうか。

なんといっても彼の明治時代のビジネスの活躍は今の日本を支えていると言っても過言ではありません。

そんな渋沢栄一ポートフォリオについて調べてみました。

・関連企業数523社

・関連業種23業種

圧倒的多さでございます。

現在継承された会社で渋沢栄一が携わった企業について業種別に見ていきたいと思います。

 

金融[TTL時価総額:33,429,029百万円]*

・みずほFG[時価総額:5,682,566百万円*2015年10月4日時点]

三井住友フィナンシャルグループ時価総額:6,672,928百万円*2015年10月4日時点]

三菱UFJフィナンシャル・グループ時価総額:10,594,052百万円*2015年10月4日時点]

りそな銀行時価総額:1,454,665百万円*2015年10月4日時点]

青森銀行時価総額:80,156百万円*2015年10月4日時点]

七十七銀行時価総額:259,479百万円*2015年10月4日時点]

秋田銀行時価総額:72,718百万円*2015年10月4日時点]

群馬銀行時価総額:354,107百万円*2015年10月4日時点]

横浜銀行時価総額:906,693百万円*2015年10月4日時点]

八十二銀行時価総額:431,371百万円*2015年10月4日時点]

山梨中央銀行時価総額:105,648百万円*2015年10月4日時点]

北越銀行時価総額:59,569百万円*2015年10月4日時点]

北陸銀行[未上場]

南都銀行時価総額:100,647百万円*2015年10月4日時点]

大分銀行時価総額:80,568百万円*2015年10月4日時点]

肥後銀行時価総額:203,756百万円*2015年9月25日時点]

十八銀行時価総額:61,148百万円*2015年10月4日時点]

日本銀行時価総額:XXXXXX*2015年10月4日時点]

あおぞら銀行時価総額:480,255百万円*2015年10月4日時点]

日貿信[未上場]

・サントーア[未上場]

・トーアリサーチ東京本社[未上場]

東京海上ホールディングス時価総額:3,395,224百万円*2015年10月4日時点]

・損害ジャパン日本興亜ホールディングス[時価総額:1,465,778百万円*2015年10月4日時点]

ニッセイ同和損害保険[未上場]

朝日生命保険[未上場]

・プルデンシャルファイナンシャルジャパン生命保険[未上場]

・マニュライフ生命保険株式会社[未上場]

T&Dホールディングス時価総額:967,701百万円*2015年10月4日時点]

 

*一部銀行などの統合で追えていない可能性がありますがご了承ください。

 

交通・通信[TTL時価総額:22,252,120百万円]

日本郵船時価総額:493,159百万円*2015年10月4日時点]

・昭和郵船[未上場]

東海汽船時価総額:4,312百万円*2015年10月4日時点]

商船三井時価総額:353,441百万円*2015年10月4日時点]

北海道旅客鉄道[未上場]

日本製鋼所時価総額:140,784百万円*2015年10月4日時点]

・道南電気鉄道[未上場]

東日本旅客鉄道時価総額:4,068,790百万円*2015年10月4日時点]

秩父鉄道時価総額:2,985百万円*2015年10月4日時点]

関東鉄道[未上場]

・東京鉄道[未上場]

東京急行時価総額:1,142,262百万円*2015年10月4日時点]

東京地下鉄[未上場]

京急時価総額:530,563百万円*2015年10月4日時点]

小田急時価総額:805,536百万円*2015年10月4日時点]

京王電鉄時価総額:549,554百万円*2015年10月4日時点]

東海旅客鉄道時価総額:4,041,720百万円*2015年10月4日時点]

阪急阪神ホールディングス時価総額:937,026百万円*2015年10月4日時点]

京阪電気鉄道時価総額:462,917百万円*2015年10月4日時点]

西日本旅客鉄道時価総額:1,511,520百万円*2015年10月4日時点]

九州旅客鉄道[未上場]

KDDI時価総額:7,207,551百万円*2015年10月4日時点]

 

繊維[TTL時価総額:308,276百万円]

カネボウ[未上場]

・セレーン[時価総額:86,738百万円*2015年10月5日時点]

ダイワボウホールディングス時価総額:41,433百万円*2015年10月5日時点]

エコナック[時価総額:5,811百万円*2015年10月5日時点]

・帝蚕倉庫[未上場]

・日東紡績[時価総額:88,916百万円*2015年10月5日時点]

片倉工業時価総額:44,476百万円*2015年10月5日時点]

・帝国繊維[時価総額:38,892百万円*2015年10月5日時点]

東邦テナックス上場廃止

大東紡織時価総額:2,010百万円*2015年10月4日時点]

・オーロラ[未上場]

 

紙パルプ[TTL時価総額:778,031百万円]

日本製紙時価総額:213,909百万円*2015年10月4日時点]

・王子HD[時価総額:564,122百万円*2015年10月4日時点]

 

皮革[TTL時価総額:21,414百万円]

・ニッピ[時価総額:10,559百万円*2015年10月4日時点]

・リーガルコーポレーション[時価総額:10,855百万円*2015年10月4日時点]

 

食品[TTL時価総額:3,538,482百万円]

・大日本明治製菓[未上場]

三井製糖時価総額:68,850百万円*2015年10月4日時点]

アサヒビール時価総額:1,835,208百万円*2015年10月4日時点]

サッポロビール時価総額:181,621百万円*2015年10月4日時点]

キリンビール時価総額:1,452,803百万円*2015年10月4日時点]

 

窯業[TTL時価総額:669,652百万円]

・友玉園セラミックス[未上場]

・日本陶料[未上場]

品川リフラクトリーズ時価総額:23,856百万円*2015年10月4日時点]

太平洋セメント時価総額:464,175百万円*2015年10月4日時点]

 

鉄鋼[TTL時価総額:3,393,510百万円]

住友金属工業上場廃止

・東京製綱[時価総額:28,794百万円*2015年10月4日時点]

・日本ソーダ[時価総額:113,615百万円*2015年10月4日時点]

JFEホールディングス時価総額:1,024,269百万円*2015年10月4日時点]

新日本製鉄時価総額:2,146,776百万円:*2015年10月4日時点]

黒崎播磨時価総額:21,327百万円*2015年10月4日時点]

NSユナイテッド海運時価総額:58,729百万円*2015年10月4日時点]

 

輸送用機器[TTL時価総額:3,750,381百万円]

IHI時価総額:505,803百万円*2015年10月4日時点]

立飛企業上場廃止

新立川航空機上場廃止

住友重機械工業時価総額:315,253百万円*2015年10月4日時点]

函館どつく[未上場]

三菱倉庫時価総額:256,845百万円*2015年10月4日時点]

三菱重工業時価総額:1,920,618百万円*2015年10月4日時点]

川崎重工業時価総額:751,862百万円*2015年10月4日時点]

 

化学[TTL時価総額:3,892,533百万円]

日産化学工業時価総額:429,312百万円*2015年10月6日時点]

第一三共時価総額:1,528,274百万円*2015年10月6日時点]

・日本化学工業[時価総額:23,913百万円*2015年10月6日時点]

電気化学工業時価総額:236,705百万円*2015年10月6日時点]

ダイセル化学工業[時価総額:556,903百万円*2015年10月6日時点]

理化学研究所[未上場]

住友化学時価総額:1,117,426百万円*2015年10月6日時点]

・日本マレニット[未上場]

・中電配電サポート[未上場]

 

ガス[TTL時価総額:2,342,262百万円]

東京ガス[1,360,411百万円*2015年10月6日時点]

大阪ガス時価総額:959,822百万円*2015年10月6日時点]

北海道ガス時価総額:22,049百万円*2015年10月6日時点]

・九州ガス[未上場]

 

電力[TTL時価総額:6,639,190百万円]

北海道電力時価総額:262,441百万円*2015年10月6日時点]

東北電力時価総額:851,883百万円*2015年10月6日時点]

東京電力時価総額:1,325,789百万円*2015年10月6日時点]

北陸電力時価総額:356,726百万円*2015年10月6日時点]

中国電力時価総額:635,618百万円*2015年10月6日時点]

中部電力時価総額:1,427,314百万円*2015年10月6日時点]

関西電力時価総額:1,333,470百万円*2015年10月6日時点]

四国電力時価総額:445,949百万円*2015年10月6日時点]

九州電力時価総額:645,364百万円*2015年10月6日時点]

 

建設所[TTL時価総額:1,459,801百万円]

大成建設時価総額:871,424百万円*2015年10月6日時点]

東亜建設工業時価総額:65,459百万円*2015年10月6日時点]

東急不動産時価総額:522,918百万円*2015年10月6日時点]

 

 

取引所[TTL時価総額:なし]

東証[未上場]

大阪証券取引所[未上場]

 

倉庫[TTL時価総額:10,460百万円]

・王子倉庫[未上場]

・東陽倉庫[時価総額:10,460百万円*2015年10月4日時点]

 

ホテル[TTL時価総額:154,975百万円]

・京都ホテル時価総額:9,267百万円*2015年10月6日時点]

・帝国ホテル[時価総額:145,708百万円*2015年10月6日時点]

 

貿易[TTL時価総額:2,523,204百万円]

三井物産時価総額:2,523,204百万円*2015年10月6日時点]

 

諸商工業[TTL時価総額:2,619,523百万円]

大日本印刷時価総額:803,307百万円*2015年10月6日時点]

沖電気工業時価総額:157,864百万円*2015年10月6日時点]

東洋電機製造時価総額:19,373百万円*2015年10月6日時点]

・アタカ大機[上場廃止

三越時価総額:758,381百万円*2015年10月6日時点]

・日本紙パルプ鉱業[未上場]

・東京建物[時価総額:328,483百万円*2015年10月6日時点]

東宝時価総額:542,970百万円*2015年10月6日時点]

東京會舘時価総額:9,145百万円*2015年10月6日時点]

 

鉱業TTL時価総額:1,816,965百万円]

古河機械金属時価総額:103,945百万円*2015年10月6日時点]

三菱マテリアル時価総額:511,494百万円*2015年10月6日時点]

常磐興産[時価総額:13,477百万円*2015年10月6日時点]

日本コークス工業時価総額:31,142百万円*2015年10月6日時点]

JX日鉱日石エネルギー時価総額:1,156,907百万円*2015年10月6日時点]

 

農林水産[TTL時価総額:99,241百万円]

日本水産時価総額:99,241百万円*2015年10月6日時点]

ミキモト上場廃止

・日塩[未上場]

 

新聞雑誌[TTL時価総額:なし]

・東京経済[未上場]

東洋経済東洋経済

 

時価総額TTLTTL時価総額:89,699,049百万円]

 

約90兆円w

総額を足し合わせるととんでもない金額になりそうですね。

日本銀行などの時価総額もないものもあるので、インパクトだけでしたら、半端ではないですね。もはや彼が生きていたら、どんなふうにこの時代を見ていたんでしょうね。

 

*間接的に関わっているもの、直接的に関わった企業、また後継の会社等も含め見ているので、該当企業が間違っている可能性がありますので、ご了承ください。

 

参考:

渋沢栄一関連会社社名変遷図|渋沢栄一|公益財団法人 渋沢栄一記念財団

 

先週のM&Aトピック(9/28-10/4)

M&Aニュース

①株式会社リックコーポレーション 、ペットの専門店株式会社ジョーカーを買収

[買収額:3億5千万円]*アドバイザリー料金を除

http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1287503

 

王子ホールディングス、マレーシアのラベル会社を買収

[買収額:NA]

http://www.ojiholdings.co.jp/content/files/news/2015/150925.pdf

 

三井造船、ドイツのガス運搬船設計会社を買収

[買収額:221億円]*アドバイザリー料金を除

http://www.mes.co.jp/investor/ir_news/2015/pdf/20150928.pdf

 

大阪ガス、印南風力発電を買収

[買収額:NA]

大阪ガス:和歌山県日高郡印南町における風力発電所の建設について

 

JT、米国のタバコ大手のReynolds Americanの一部事業を取得

[買収額:6,000億円]

http://www.jti.co.jp/investors/press_releases/2015/pdf/20150929_J01.pdf

 

⑥老人ホーム運営のめいとケア、同業の和心を買収

[買収額:NA]

http://www.shokochukin.co.jp/newsrelease/pdf/nr_150930_01.pdf

 

東レ、伊のプリプレグメーカーDelta Techを買収

[買収額:NA]

http://www.toray.co.jp/news/carbon/detail.html?key=38B699D049FDB00B49257ED0000631FE

 

コマツ、Skycatch Inc.へ出資

[出資額:NA]

KOMATSU : Skycatch Inc.へ出資 -オープンイノベーションを更に加速-

 

ソフトバンクグループ米国最大級オンライン融資仲介サービス提供業者 ソーファイへ総額10億米ドルを出資

ソフトバンクグループ主導で米国最大級オンライン融資仲介サービス提供業者 ソーファイへ総額10億米ドルを出資 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンクグループ

 

東日本電信電話株式会社、NTT東日本東北病院を東北薬科大学へ事業譲渡

[譲渡額:NA]

NTT東日本東北病院の事業譲渡について | お知らせ・報道発表 | 企業情報 | NTT東日本

 

⑪第一生命、米国・ジェンワース社からの定期保険ブロックの買収

[買収額:793億円]

http://www.dai-ichi-life.co.jp/company/news/pdf/2015_048.pdf

 

⑫株式会社クロス・コミュニケーション、システム開発・エンジニア派遣業務を行うJIN SOFTWARE株式会社を買収

システム開発・エンジニアリングサービスを提供する JIN SOFTWARE社の株式を取得 ~お客様のニーズに応える技術力、エンジニア育成力を強化~ | Webシステム開発なら株式会社クロス・コミュニケーション

[買収額:NA]

 

エイベックス子会社、著作権管理事業者2社の株式を取得

著作権管理事業者のイーライセンスとJRCが統合へ。エイベックス子会社が株式取得 - Phile-web

 

ベンチャー投資関連

①AnotherShotGolf、第三者割当増資によるシードラウンドの資金調達

AnotherShotGolf、第三者割当増資によるシードラウンドの資金調達を実施 - PRTIMES×THE BRIDGE(リリース)

 

②エコ配/アスクルに対する第三者割当増資を実施

エコ配/アスクルに対する第三者割当増資を実施 | 物流ニュースのLNEWS

 

③セレス<3696>、認証技術開発のOrbの第三者割当増資を引受け

セレス、認証技術開発のOrbの第三者割当増資を引受け | ZUU online

 

GMOインターネットブライツコンサルティングの第三者割当増資引受

GMOインターネット、ブライツコンサルティングの第三者割当増資引受 事業拡大へ | ベンチャータイムス

 

⑤エンバイオHD、シーアールイーとの資本業務提携及び第三者割当

エンバイオHD、シーアールイーとの資本業務提携及び第三者割当による新株式発行の実施 | ベンチャータイムス

 

コミック・コミュニケーション株式会社、東宝株式会社との資本提携

東宝株式会社との資本提携のお知らせ - 産経ニュース

 

先週のM&Aトピック(9/21-9/27)

①株式会社ユーグレナ竹富エビ養殖株式会社を買収[9,500万円]

http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1287059

 

京セラドキュメントソリューションズ、独ECMソリューションプロバイダーを買収[金額不明]

ドイツECMソリューションプロバイダーの子会社化について | 京セラドキュメントソリューションズ

 

③大阪製鐵、東京鋼鐵をTOBによって子会社化へ

http://www.osaka-seitetu.co.jp/investment/pdf/brief_20150918.pdf

 

バンダイ、Moffに出資[出資額不明]

http://bandainamcoent.co.jp/corporate/press/release/61/pdf/20150907.pdf

*Moff

Moff(モフ)- 想像力豊かで新しい遊び

 

⑤東ソー、フィリピンのソーダ製品の製造・販売会社を買収[15億円]

http://www.tosoh.co.jp/news/assets/newsrelease20150918.pdf

 

⑥株式会社エスクリ、フジ所有の婚礼プロデュース 事業を買収[買収額不明]

http://contents.xj-storage.jp/xcontents/21960/53889163/461e/4d2d/a92f/cc425dedc308/140120150924401976.pdf

 

日本IBM、アドバンスト・アプリケーション株式会社を買収

IBM アドバンスト・アプリケーション株式会社の株式取得合意 - Japan

 

ダイドー、海外の大手食品グループYildiz Holdingの飲料製造子会社3社を買収[133億円]

http://www.dydo.co.jp/corporate/ir/pdf/20150924_02.pdf

 

⑨Zozoを運営のスタートトゥデイ、タイのファッションECプラットフォーム「WearYouWant.com」へ出資[出資額不明]

タイのファッションECプラットフォーム「WearYouWant.com」へ出資 | 株式会社スタートトゥデイ

 

サニーサイドアップ、英文情報誌を買収[買収額不明]

サニーサイドアップ、英文情報誌を買収 訪日客向けPR :日本経済新聞

あなたの知らない(僕も知らない)市場について調べるVol.2(漬物市場)

毎日お世話になっておりますご飯のお供。

今日はたまたまインターネットで見てみましたこの市場、そう漬物です。日本人の宝ですね!(え?

f:id:hikaru19891122:20150928202034p:plain

国内だけで3,500億円もあったなんて!!

しかもキムチと浅漬の大きさといったらなんとやら。

浅漬とキムチの素の国内シェアトップはもちろん、エバラさんです。

□漬物の素の雄エバラさん

f:id:hikaru19891122:20150928202353p:plain

直近の売上は45億円となっており、日本人の食生活の変化の影響からか市場推移は落ちているようです。

f:id:hikaru19891122:20150928202528p:plain

しかしながら、エバラは国内で10年間もそのシェアトップを維持しております。

 

□漬物の界のApple??ピックルスコーポレーション

もう浅漬界のリーディングカンパニーといったらここだそうです。

1977年に創立されたピックルスコーポレーションですが、ご飯がすすむくんなどの人気製品でヒットを続け、直近の売上は260億円程度で今でも堅実に成長を続けております。

さらには近年は、セブンイレブンに対しての出荷を強めているだけではなく、湖池屋カゴメなどと新製品の共同開発を進めているようです。

f:id:hikaru19891122:20150928203330p:plain

営業利益も10億円程度出し続けており、本当に堅実ですね。

http://www.pickles.co.jp/ir/pdf/jigyo/tsushin2015.pdf

時価総額は2015年9月28日時点で6584百万円

□漬物の界のIBM??東海漬物!?

先にあげたピックルスコーポレーションの親会社(2014年11月にピックルスコーポレーションTOBを行い、東海漬物との関係はその他の会社となりました)で漬物のトップを走り続けてきました。

こちらの会社もぴーんとこないと思いますが、あのきゅうりのキューちゃんなどで知られている会社です。

1941年に設立された会社で、1962年に販売したきゅうりのキューちゃんがロングセラーとなり、企業拡大に至ったというわけです。

IRは出していないのですが、売上は170億円を誇っており、こちらもすさまじい会社です。

いやー世の中には本当に知らない会社ばかりがありますね。。

 

さらに詳しいことを知りたい方はこちら

toyokeizai.net

http://www.pickles.co.jp/ir/pdf/press/20141118_2.pdf

https://kmonos.jp/2925.html

http://www.pickles.co.jp/ir/pdf/bridge_report/vol21_2925-20130514.pdf

www.zaikei.co.jp

先週のM&Aトピック(9/14-9/20)

適当にこんなのもまとめて行こうかと。

気になるM&Aをまとめております。

 

オムロン、米国産業用ロボットメーカーを買収

オムロン、米国産業用ロボットメーカー、アデプト テクノロジー社を買収 ロボット技術で「新しい省人化」を実現 | オムロン

 

調剤薬局最大手のアインファーマシーズ高松市の同業3社を買収

http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1286575

 

東芝、インドの水処理エンジニアリング会社を買収

東芝:プレスリリース (2015-09-16):インドの水処理エンジニアリング会社の連結化について

 

産業革新機構、株式会社アクアセラピューティクスへ出資

株式会社 産業革新機構 | 投資先情報 〜 株式会社アクアセラピューティクス

 

日本生命保険三井生命保険を買収

http://www.nissay.co.jp/news/2015/pdf/20150911.pdf

 

⑥パイオニア、株式会社シンクパワーへの出資および業務提携

http://www.nissay.co.jp/news/2015/pdf/20150911.pdf

 

⑦「電通ベンチャーズ」、スマートデバイスクラウド連動の「ネクストビット社」に出資

電通が運用するベンチャーファンド「電通ベンチャーズ」、スマートデバイスのクラウド連動を推進する米国「ネクストビット社」に出資 - ニュースリリース一覧 - ニュース - 電通

 

三井物産スカパーJSAT、「地球観測画像データ事業」を運営するアクセルスペースに出資

シリーズA投資ラウンドにおける18億円調達のお知らせ | アクセルスペース

 

博報堂、データ分析・解析のトレジャーデータヘ出資

博報堂DYメディアパートナーズとTreasure Data Inc. データ分析・活用事業において資本・業務提携 | 博報堂DYメディアパートナーズ

 

以上。

 

あなたの知らない(僕も知らない)市場について調べるVol.1(製氷機市場)

ふと休日に街を歩いていると気になることが沢山ある。

あの道路標識はどこが作っているのだろうとか、チェーン店のコップって実はシェアがどうなっているのか等沢山気になることがある。そんな気になる市場をこれからこのブログでまとめたいと思う。

今日はそんな自分の気になった市場の「製氷機」市場について調べてみた。

調べると面白いことに「製氷機」市場はある日本の会社が全世界でシェアNo1で、国内シェアではなんと70%を取っていたのである。その会社は、1947年創業のホシザキグループという上場会社であった。

ホシザキグループ全体の昨年期末の売上は2,300億円程度で、製氷機の売上は400億円という規模となっている。現在も年々成長を続けており、M&Aや海外拡販等非常に野心的な企業であった。

製氷機一体あたりの金額は20万円程度で、製品販売、アフターサポートによって収益を得ている。

 

また、関係会社としてドトールワタミ吉野家といった飲食店会社が営業取引強化の為に、ホシザキグループの株式を保有している。

今季には業務用冷蔵庫でも販売台数世界No1獲得見込みのようで、海外比率も30%程度で、今後も世界の飲食店の台所市場をホシザキグループは狙っていくのである。

 

普段何気なく使っているものが世界でトップを取っていたりと意外な会社が以外な所で活躍しているものである。ニッチな市場で活躍する会社を今後も見ていきたいと思う。

 

なお、財務分析、ビジネスモデル、バリューチェーンの視点から当社を見ていないが、

気になる方は、下記の業績レポートなどを見てもらえればと思う。

 

□参考までに

https://www.bridge-salon.jp/tekiji/upload/6465_00022277.pdf

(6465:東証1部,名証1部) ホシザキ電機 2014年12月期業績レポート | 株予報コラム

http://www.hoshizaki.co.jp/topics/150918.pdf

http://www.hoshizaki.co.jp/topics/150811.pdf

http://www.hoshizaki.co.jp/topics/150327.pdf